キママブログ

イギリスに一年留学しています。個人的な記述も多いですが、なるべく多くの方に留学の良さやイギリスの魅力を感じてもらえたら幸いです。

イギリスの日本食:ロンドンのうどん屋「KOYA」

 

帰国まで、いよいよ一ヶ月を切ってしまいました。

いやー。寂しい…

 

残りの生活も大事にしていきます。

 

 

今回の記事はロンドンにあるとーっても美味しいうどん屋さん「KOYA」について


f:id:maguro11rn:20180610193957j:image

 

そんなに情報的な記事じゃないです。ただの思い出話(笑)

また時間があったらイギリスの日本食記事を書こうかなと思い、一応特集にしました。

イギリスの色んなところに行く度に日本食のリサーチは欠かさないので…でもほんとに、それだけ日本食の需要があるし広がってるってことなんだろうね。

 

 

KOYAはロンドンの中心地、ソーホー(SOHO)に存在します。

 
f:id:maguro11rn:20180610195033j:image

 

こや ソーホー店
50 Frith St, Soho, London W1D 4SQ イギリス
+44 20 7494 9075

https://goo.gl/maps/4DBJYiHR1JU2

 

最寄り駅はLeicester Square, Piccadilly Circus, Tottenham Court Roadなど。近くにアラジンの劇場があります。

  

 

メニューはたくさんあり、「ひやひや」「ひやあつ」「あつあつ」の中でそれぞれ5つぐらいはあったはず。日本だと冷たいうどんか温かいうどんしかないけど、ここは温かい汁の中に冷たいうどんが入っている「ひやあつ」もあるところが面白いですね。

 

サイドメニューも充実。アップルサイダーで煮込んだ豚角煮はほっぺたが落ちそうなほど美味しかったです…少しだけお値段は張るけど、日本食が恋しい人はぜひ。

 
f:id:maguro11rn:20180610194014j:image

 

 

KOYAには今まで二回行ったことがありますが、土曜の18時頃であればかなり空いていました。金曜の19時はアウト…30~40分は待たされたでしょうか。

 

というのも、私はその時お一人様で来ていたのですがちょうど一気に人が入ってしまって回転率がだだ下がり。

2時間後にバスに乗らなければならなかったため、焦りとともにさすがにいらいらしていました。

 

その間、何度も店員さん(イギリス人かな?)が待たせてごめんねって声を掛けてくれて。後ろの人が初めてのうどんだったらしく、メニューの解説してくれない?と話しかけられたのでしばらくお喋りしながら待ち続けました。

 

やっと席に座れて注文をする時に、ちょっと急いでるんだけどこのメニューは早く作れそう?と聞いたところわざわざ急ぎで作って!と厨房に頼んでくれて。

待っている時に観察していて、どうやら「あつあつ」や「ひやあつ」は混雑時は時間がかかる模様。私の注文した「ひやひや」は秒ででてきました。笑

 

くるみだれのざるうどんを頼んだんですけど、たれの濃さが半端なくて美味しすぎた。

 
f:id:maguro11rn:20180610193925j:image

 

また途中でさっきの店員さんが「待たせてごめんね、どう?美味しい?」って話しかけてくれたので、ついでにフライトが遅延したせいで帰りの電車を逃したこと、代わりに取った終バスまで時間があったのでまたここに来たことなどを話したら「いい時間の使い方だね。また来てくれてありがとう」って言ってくれました。

しかも、サービスだよって言いながら無料でお漬物をくれました。本当はサイドメニューでわざわざ頼むやつなのに!すごく気を遣って優しくしてくれて、いつもは寂しい一人ご飯もいい思い出になりました。

 

 

っていうエピソードを書きたくてKOYAのことをひとつの記事にしました。

味だけでなく店員さんも非常によかった。ただ、他の日本料理屋にも言えるけど混雑時は少なくとも15分は待たされるので18時頃には行くといいかもしれませんね。