心の余裕を持つ。

同じ業種で

同じぐらい有名でも

電話ひとつでその企業の色がわかるものですな~

 

まあ、片方の対応がよくない(っていうか受け答えが学生の私より下手…)とは思ったものの、次に電話を取った担当らしき人はしっかりしてたから人によりけりだろうけどね。

それでもたった一人の行動がその企業のイメージを左右するんだなって。一人一人の責任の重さを感じるね。

仕事って、そういうことなんだろうなあ

 

インターンシップとか今やってる企画運営の仕事とか

あれやらなきゃこれやらなきゃって

すごく、焦ることが多いんだよね

 

インターンも周りは友達と相談しながらやってるんじゃないか

もっと自己分析してるんじゃないかって

比べちゃう

 

もう~比べないよう克服したはずなのに。

友達に関しては…大学に友達が少ないからね、うん笑

その分外には繋がり持ってるよ。今なら堂々と言える。

昔の友達も続いてるしね!

 

と、ちょっと見栄を張ったところで(プライドが高いところがあるのです)

ただやっぱりウェブテは誰かと受けたい…

ウェブテで落とされるとか嫌すぎる。

 

心配性で、要領が悪くて

そうすると焦ってばかりになって

追いつめられた気持ちに追いつめられて一気に行動するんだけど

いやー疲れる。

 

就活記録のブログで読んだけど

ほんと、心にゆとりを持つことって大事すぎる。

精神的に疲れるだけだもん

 

余裕を持つためには

 

自信を持つ(自分はこれでいいんだってね)

比べない

マイペースに

 

だね。

 

そういえば、夜中に急に焦ってエントリーした会社が結局だいぶ気に入ってES書いてたとき

ふと思い当たって元アルバイト先のずーっと上の先輩に連絡したら

やっぱり前にそこで働いていたそうな。

 

企業の名前は知らなくて、ちらっと前の仕事内容の話を聞いたのを覚えてただけなんだけど

そういうのって大事ね。

 

通るといいなあ

モチベーション高めです(^-^)

 

一番モチベの高い企業名をその先輩に言ったら

いいところだよねって言われた

いやー連絡してよかった。

 

思えばこの一週間、ESのためにけっこう頑張って 

せっかく治った風邪が再発したりなんかして(慣れないことをやったせいですね、我ながらわかりやすい)

よし、今日あとひとつ終わらせるために

もうひと踏ん張り。

 

ではでは

一週間で一番好きな授業にいってきます。