カタチ

 

だんだんこのままじゃいけないなって思いが強くなってきた

 

 

 

 

 

 

今日は初めて女の子と二人で料理しました。

 

そんなに得意なタイプじゃないかなあと思ってたけど、なんでも話してみるものですね。久々に女の子とたくさん話せて楽しかった

 

こっちの日本人女子は全員兄弟がいないということでカホコトークをしてみたり、はたまた文化の違いの話をしてみたり。

男友達は男友達、女友達は女友達の良さがそれぞれであるものだね

 

コミュニティ広げるために一緒に動いてくれてる貴重な存在だから大事にします

 

 

 

一文目の話に戻りますが、とにかくこの2,3日で思うのは

 今の状況を改善する必要があるってこと。

 

でも、どうやって?

 

こういう話で頼りになるのは仲の良い人たち。いつもの人含め。

 

真面目な話もたくさんするし、みんなよく考えてるんだなって本当に感心する

 

お陰で私も将来についてもっと考えようって思わされるし

 

今週は毎晩料理した後のお喋りで部屋に戻るのが遅くなっちゃってて、ゆうべこそはって思ったのに結局あの人が途中から来て帰りたくなくなってしまった…まあ途中からは一緒に勉強タイムだったからよしとしよう

 

年下の悩みに真剣に答えてあげたり、英語を教えたり。優しいんです私たち。

 

私はもともと年下や子どもっていうのが好きだから仲良くできるしいろいろしてあげようと思うけど、あの人も優しくて本当に面倒見がいいと思う。いいお兄さんって感じ

夏にも思ったけど、面倒見のいい人好きなんだよね

 

二人で年下の面倒を見てる時がすごく楽しいです

 

 

あと、他の女の子に比べて話しやすいって言われた~うしし。

私の取り柄は親しみやすさだと思うから、そういう良い面をこっちに来ても出せてるみたいでよかった

 

そういえばこないだ部屋の前まで行った時、ドアが開いた瞬間に洗濯物の良い匂いがして

だいぶテンション上がった

今日も同じ匂いがして、隣で密かに楽しんでました。香りって良いよね。

 

プチ旅行もそこらへんのメンバーで実現しそうだし、それを楽しみにちゃんとやらねば。

 

 

改めて自分の書いた文章を読み返すと、ちょこちょこただの脳内お花畑だけど(こっちに来てからの記事は半分以上といっても過言ではないですね…ハイ。)

日々考えることがたくさんあって、本当に楽しい。

 

自分は留学に来て本当によかったなって毎日3回は思ってる

 

こんな風に思えるのも、今までの海外での辛かった経験が活きてるのかな

 

もうすでに何度帰りたくないと思ったことか。

まさかこんな早いうちから帰りたくないなんて言い始めると思わなかった

 

自分の可能性を広げるために、行けるところまではどこまでも行きたい

なんて、そんな壮大なこと言ってて大丈夫かな笑

 

 

あっという間に過ぎていく一日一日を少しでも形のあるものにしたくて

そのひとつの作業としてこうやって文を書いてる

 

これからもたくさんの言葉を紡いでいこう